こんにちは!ダジャブロへようこそ!ただいまアンケートを実施中です。ぜひご回答下さい!

【レビュー】2015年に発売された神ゲー「マリオパーティ10」〈ダジャブロ〉

(あくまでも個人の感想です。)
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!酢醤油です!
今回は、9年前に発売された神ゲー、「マリオパーティ10」をレビューしていきたいと思います!
それではどうぞ!

酢醤油
酢醤油

というわけで早速本題にGO!

ソフトの情報

マリオパーティ10は、任天堂が2015年に発売したWiiU専用ソフトで、希望小売価格は税別で5200円。
日本では、約20万本(2016年1月時点)売れた。
今作には、前作「マリオパーティ9」にはなかった「クッパパーティ」などが追加されている。

マリオパーティ10
Wii U専用ソフト『マリオパーティ10』の公式サイトです。

クッパパーティという神モード

今作には、過去にはなかった「クッパパーティ」というモードが追加され、このモードはかなり人気となりました。
どんな内容か説明すると、ハートというアイテムも集めつつクッパに追いつかれないようスゴロクをするものです。クッパに追いつかれるとミニゲームが始まり、ここでクッパの攻撃をかわします。
これがすごく面白く、友達や家族などとプレイするときはもちろん、CPUとプレイするときもかなり面白いです。
誰でもすぐにルールを理解できるシンプルなマップも多く、妹もやってみたいと言っています。

いつものマリオパーティのバトルもアツい!

クッパパーティについて説明しましたが、もちろんいつものマリオパーティもあります。
どんなものか説明すると、4人一緒の車にのりゴールを目指すのはクッパパーティと同じで、途中でもらえる「リトルスター」を集め、一番リトルスターを集めると勝ちとなります。
これもかなり面白く、ミニゲームのリトルスターを集めたりしていくのはもちろん、途中であるイベントなどで、リトルスターをもらったり、ライバルから奪ったりすることもできます。

wiiリモコンでの操作が絶妙に楽しい

Wiiリモコンで追加された「振る」という操作は、じつは最新作の「マリオパーティ スーパースターズ」では廃止されてしまっているのです。
やはり振る動作でのおかげで、サイコロを振ったり、振る動作のおかげで成立するミニゲームなどもありますし、かなり貴重なマリオパーティです。

エンディング

今回は、マリオパーティ10のレビューをしました!
やはりマリオパーティは大人数で遊ぶ傾向がありますが、マリオパーティー10は一人でも十分楽しむことができます!

そうそう、ダジャブロは3月21日に1周年を迎えます!
1周年のときに下の記念記事を公開します。
前編の記事にダジャブロのキャラクターなどの壁紙を配布。(3月21日0時00分公開)
後編にダジャブロは初期からどう変わったのかを投稿します!(3月中に公開)
お楽しみに!

それでは!

酢醤油
酢醤油

またね!

   

   

===記事の終わり===

タイトルとURLをコピーしました