こんにちは!ダジャブロへようこそ!ただいまアンケートを実施中です。ぜひご回答下さい!

ニンテンドー3DSのすごいところ〈ダジャブロ〉

(あくまでも個人の感想です。)
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!酢醤油です!
今回は、ニンテンドー3DSのすごいところを紹介します!
それではどうぞ!

酢醤油
酢醤油

というわけで早速本題にGO!

3DSソフトはもちろん、DSソフトもプレイできる

ニンテンドー3DSではもちろん、ニンテンドーDSソフトも利用できます。
ほとんどのソフトが対応しているので、DSソフト目当てに買うのもオーケーです。
(ゲームボーイアドバンスソフトはプレイ不可)
(3DSソフトはニンテンドーDSではプレイ不可)

内蔵ソフトでも遊べる

使い始めたばかりでソフトがなくても「ARゲームズ」や、「顔シューティング」などのソフトで遊ぶことができます。
WiiUではMIIスタジオ、
Switchでは特に最初は遊べる機能がないので、3DSは貴重な初期設定後すぐゲームが遊べるハードです。

また現在は終了してしまいましたが、昔はMiiverseや、ニンテンドーゾーンなども楽しむことができました。

MP3プレイヤーとしても使える

ニンテンドー3DSでは、SDカードを使いMP3音源を再生することができます。
3DSではイヤホン・ヘッドホンを使うことができるので、お気に入りのヘッドホン・イヤホンで好きな曲を聞いてみてはどうでしょうか?

また、wavが拡張子のものは再生できないのでご注意ください。

カメラが使える

ニンテンドー3DSでは、カメラが使えます。
そこまで画質は良くないですが、たくさんの機能を使って楽しくカメラ撮影をすることができます。
また、写真は3DSのSDカードを使って簡単にパソコンなどに取り込むことができます。

たくさんのモデルとカラー

ニンテンドー3DSでは、6種類のモデルに加え、たくさんのカラーが用意されています。
上の画像はNewニンテンドー3DSLLのものですが、このモデルだけでも沢山の色があります。購入の際は、もし気に入った色があったらそれを選んでみてください。
(ニンテンドー3DSはもう生産終了しているのでニンテンドー公式では購入できません。)

エンディング

今回は、ニンテンドー3DSのすごいところを紹介しました!
現在、中古ニンテンドー3DSの値段が高騰しているので、買うなら今のうちかもしれません!

そうそう、ダジャブロは3月21日に1周年を迎えます!
1周年のときに下の記念記事を公開します。
前編の記事にダジャブロのキャラクターなどの壁紙を配布。(3月21日0時00分公開)
後編にダジャブロは初期からどう変わったのかを投稿します!(3月中に公開)
お楽しみに!

それでは!

酢醤油
酢醤油

またね!

   

   

===記事の終わり===

タイトルとURLをコピーしました